何名かお題を間違えたようですが(´∀`)

Filed in 囲碁

 ちょこタンぱんつ先生辺りがお題を取り違えた様ですが、新しいお題として受け止めませう。
 お題は「好きな布石」
 まず黒番から。
 最近のお気に入りはミニ中と両高目。黒番だとアグレッシブな布石が好きな様です。
 今までによく使ってた布石を列挙してみても一目瞭然です。
 ・三連星
 ・星-目外し (主にメーエン流)
 ・大高目-目外し (メーエン流或いは小ゲイマジマリ)
 ・大高目-小目小ゲイマジマリ
 ・ミニ中
 ・両高目
 星-目外しの頃までは割と大模様だけを考えてました。
 大高目を打つようになった頃からは大模様と言うよりは厚みで相手をコントロールする事を考えてるようです。
 ミニ中は少し毛色が違います。
 確かに厚みの碁を目指す所はあるんですが。割と序盤でペースを握れるなら厚みではなくても良いという考えで打ちます。
 そもそもがそれなりに布石の勉強をしてる人はミニ中にさせてくれませんから、それを含んでも研究の進んでる布石を使うことで序盤に時間を使わないようにしている節もあります。
 次に白番の場合。
 白番の時は自分からアグレッシブに打つ事が少ない様です。相手の出方を見る感じで二連星が多いです。
 ほとんどの場合二連星ですが、二連星の気分ではないときには星-小目か星-目外しが多いです。目外しの方が多い感じですかね。
 目外しも様子見の意味で打ちます。低いカカリなら壁を作るだけでも厚み派の自分としては有り難いですし、高いカカリなら割と大きな地になるので満足です。
 何にしても白番の時は待ちの碁を打とうとする事が多い感じがします。
 それでも基本的なスタンスがアグレッシブなのか割と手出しして最初と意図がちぐはぐする事もおおいです。おかげさまで白番の勝率は悪いですね。
 あと白番の方が作り碁になることが多いようです。それだけゆっくり打つと言う事でしょうか?

うなぎ画伯の提案に乗ってみる

Filed in 囲碁

 うなぎ画伯のとこ見てたら2ch棋院bloger達でテーマ決めて何か書いてみないか? と言う提案があったので乗ってみる。
 お題は「好きな定石」
 好きな定石と言っても色々あるわけですが、長月は総じて難解定石が好きな様です。
 だから村正の妖刀とか大斜とかナダレとか大高目とか好きです、割と良く打ちます。
 しかし難解定石は相手が間違う事が多くてしょんぼりな事が多いです。間違って欲しいわけではないのです。
 一応布石とセットでどう使えば良いのかを自分なりに研究した上で使用してるので、出来れば定石通りに進んで形を決めたいのです。
 まぁ間違ってくれたら大抵こちらが得なので良いんですが(´・ω・`)

2ch棋院bloger大増殖

Filed in 囲碁

 だるタソとこ見てみたら何か2ch棋院でblogやってる人偉い増えてる。
 RSSリーダに登録されてる2ch棋院関連のRSSの数が二桁越えた(´∀`)
 何だかうち注目度低いっぽいしお祝いpingと称してTrackback送り倒して宣伝しちゃおうかしら?(´゚c_゚`)
 #イヤそんなトラフィックの無駄やりませんが。

たまには五連珠も良い物です

Filed in 日記

 え~昨日の日記に書いたように職場で上司と五連珠打ちました。昼頃暇でしたから。
 たまたま手に取ったのが白石だったので白番です。
 序盤つか始まった直後、7手目で黒に緩い手が出たのでごりごりと攻めに周ってみました。
 三年ほど前に打った時完敗でしたから最初にペースを握っておく必要を感じたからです。
 ポン抜き形や四ナラビ、トビ三等を大量生産。上司もさるもの、止める手が秀逸です。
 お互い攻めが続かない形に落ち着いたところで止めと待ち兼用の手をお互いに二三手繰り出します。
 しかしどうにも筋違いの配石になってしまっているため有効な攻めが見つかりません。
 そこで割と攻められっぱなしの上司が起死回生の一手。次に方止まり四ナラビと三ナラビが出来る待ち手。
 二つの四ナラビを止めた後に発生する四ナラビを見損じ、止めずに待ち手を打って負け。
 負けたけど互角にはなったかなぁと思ってたら上司が一言。
「白持ったら負けるなぁ、黒持っても勝負か」
 伊達に囲碁やってません、ちょっとは上達してますよ(´゚c_゚`)
「次やったら負けるカモ知れんからもうやらん」
 721Σ(゚д゚lll)
 そんな訳で勝ち逃げされてしまいました(´・ω・`)
 #今度賭け事大好きなのを突いて百円掛けて勝負挑んでみます(´・ω・`)

連想ゲーム

Filed in 日記

 職場で上司とボードゲームの話をしました。
「ワシ五目並べなら強いで」
 と言う上司の発言からその内五連珠を打とうという事になりました。
 五連珠は碁盤と碁石で遊ぶゲームです。なので当然囲碁のことも頭をかすめるのでしょう。
「囲碁強い人は五並べも強いな」
 とのたまわれます。
「あぁ、俺囲碁でもそこらに掃いて捨てるほど居る弱い初段ぐらいやから五連珠も大したことないで」
 残念ながら事実です。
「将棋強い人も五連珠強いよね」
「それもあるなぁ」
 要するに先を読む癖がある人の方が強いってことですね。
 てな話してたら将棋が指したくなったのでフリーの弱そうな奴落としてきます(´゚c_゚`)
 囲碁はどうした? 浮気か? いえいえ、浮気じゃないですよ、これも五連珠で上司に勝つための布石です。
 ……浮気ジャンorz

本棚を整理したら偉い目にあったわけですが

Filed in 日記

 本棚を整理しました。
 都合五時間他のこと一切せずに整理しまくってました。猫の手も借りたい状況でしたがうちの猫は手伝ってくれませんでした……orz
 マンガとプログラミング関係の書籍を優先したら囲碁の本と小説が本棚から溢れました。特に小説は全部本棚から追い出された……orz
 本棚に入れずに平積みしてた本がいかに多かったかって話ですね。
 おかげで平積みの本は三分の二になりました。その内五分の四は売るか捨てるかするマンガだったりします。ざっと数えて二百冊ぐらいか。運ぶの大変だなぁ……orz
 囲碁関連の本も増えてきたしもう一つ本棚欲しいな。置くところ無いけど(´・ω・`)
 CDラックに使ってる本棚まで割りを喰ってCDも溢れ気味、つか溢れてる。CDラックかブックエンドも買ってこないと。そもそもがあんまりCD持ってないのにこれかよ……orz
 今日の失意体前屈度…9
 #orz、_| ̄|○を2,(´・ω・`)を1としてカウントしてます。

弟子のblogからネタ取り

Filed in 囲碁

 2ch棋院仲間のblogだけはRSS取って更新確認してるんですが、ちょっとネタを思い付かせる記事があったのでもにょってみます。
 囲碁での一番弟子にして一番弱いなけどの日記から。

>一間ハサミ
ハサミの中では一番簡明ではないでしょうか?
二間高などはあとの進行が難しく、使いこなせないと思うのでもっぱらこっちを使っています。

 実は簡明っぽい星の一間バサミにも難解定石が存在します。
 韓国で研究されていて、未だ完成したとは聞かない定石です。ユキノシタで作成したSGFをはっつけておくので興味のある方は定石手順を眺めながら以下を読んでみて下さい。
 #ただし、詳しくは解説しないので、詳しく知りたい方は棋苑図書から刊行されている世界の新定石PERT1をお読み下さい。
 今回は割と穏やかなワカレを紹介します。 (SGF)
 一間バサミからの難解定石に共通のポイントは、少し古めの定石書では大抵悪手とされている両ガカリ定石のツケへのハネです。
 ハネはアテアテが見え見えなので打ちづらいんですが、黒の布陣次第では有力な変化になります。
 ポイントである隅のハネ以降黒21まで必然手順です。
 重要な所を一つだけフォローしておきます。
 ポイントは白18のキリ、これを打たずに白20とツグと、黒18とツガれて後が続きません。黒の厚みが勝ちます。
 黒21に対する白の応手で穏やかに終わるかねじり合いを続行するかが変わります。
 今回の棋譜では隅を取りきってます。こうなると黒二段オサエ、白素直に受けて終了です。
 隅を取りきった手で黒21の石にツケると二つの難解コースが待っています。
 気が向けばまたSGFうpするので希望の方はコメントで投票どぞ。

やはり過大はいけません

Filed in 囲碁

 練習用IDが4k? と過大なので適正ランクまで落とそうとERで4kの方と対局
 中の人が8k程度なのでいかにも勝ち目の薄い対局。
 しかしへこたれてはいけません。これも修行です。
 以下一度書いてたけど無駄に長いので書き直し。元の文章は追記部分に。


 白三連星、黒両高目一間ジマリの展開。両ジマリは有利なので割と有り難い。これなら割と打てるかも。
 割り打ちから三間に開いたのでウチコミ、何か失敗した……orz
 仕方ないので左下カカリから新天地を求めるもなにやら意図に反して両ガカリとか打ってみたり、一貫性無いな俺(´・ω・`)
 でも三三からついでにハネツギうっとこうと思ったら何かオサエない。ラッキー、左辺侵入しとこう(´∀`)
 右下腰高の所に詰めてきたので受けるのも癪と厚みを作ろうと薄みを作る。ダメジャン……orz
 左上も何だかちょっぴり失敗の気配、仕方ないので中央で頑張ろうとする。でもこれがダメなんだろうな(´・ω・`)
 そのまま中央攻められ薄いところ突かれ良いところ無し(´・ω・`)
 最後のフロンティア左辺でちょこっと盛り返す。
 しかし中央寄りつかれ右上間違えて投了。
 右上間違えなくても負けてる、やはり俺はその程度らしい(´・ω・`)
 てことで次に4kの方と打つときにはちゃんと打てるようにがんがります(´・ω・`)

Read the rest of this entry »

また余計なことを……orz

Filed in Perl, prog

 何度か書いてるHTMLジェネレータなんですが。
 Wiki化だけでは留まらずクラス化までされてしまいました。
 コンストラクタかセッターを介して必要な情報を設定するか、情報を取得する為の関数をアタッチしてゲッターを呼び、print関数に出力メソッドの返り値を与えるとHTMLが吐き出される仕組みです。
 何でこんな事をするかというとUIとロジックを分離したかったからなんですね。所謂API化です。
 おかげさまで情報を入力する為のドライバつかラッパがコマンドラインでの対話とソーステキストを喰わせる形で実現されました。さらにCGIとPerl/TkなGUIも予定されてます。どうせ自分で使うのはソーステキスト版だけなのにね。
 ついでとばかりにソーステキストからの生成用にリストファイルを喰わすと自動的に全部トランスレートしてくれるトランスレータドライバとか作ってみたりもしてみたり。さらにリストファイルじゃなくてディレクトリ名喰わせるとサブディレクトリまで含めてソースファイルを探し出してトランスレートしてくれる機能も予定。
 なんだか楽しくて手が止まりません(´∀`)
 つかもう良いからさっさと移転作業しろよ……orz

ふと気になったので集計してみた

Filed in 囲碁

 2ch棋院仲間であるふるやんの日記を見てたら何か昨年の勝ち星集計してた。そう言えばだるタソとこでもやってた希ガス。気になったので自分も集計してみる。
 

公式戦 自由碁 公式戦・自由碁
白星 34 18 52
黒星 30 19 49
勝率 0.531 0.486 0.515

 すくねぇよorz


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/users/2/lolipop.jp-dp07042166/web/wordpress/wp-includes/widgets.php on line 1042
Oenology Post Formats
Click to view/hide

Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/users/2/lolipop.jp-dp07042166/web/wordpress/wp-includes/widgets.php on line 1042
Posts Calendar
Click to view/hide
2017年9月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/users/2/lolipop.jp-dp07042166/web/wordpress/wp-includes/widgets.php on line 1042
アーカイブ
Click to view/hide

Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/users/2/lolipop.jp-dp07042166/web/wordpress/wp-includes/widgets.php on line 1042
最近の投稿
Click to view/hide