音楽

Posts filed under 音楽

[音楽]悠木碧のクピドレビューにメロメロ

Filed in 趣味, 音楽
クピドゥレビュー(初回限定盤)(DVD付)
悠木碧 吟遊院芹香(悠木碧)
flying DOG (2014-04-30)
売り上げランキング: 1,218

 クピドレビューとカップリングのtwinkAtricがかわいすぎてメロメロです。

 長月は割と声オタで声優さんの声に悶えたりする方で、悠木碧の声ももちろん好きなんですがそれはそれとしてこの曲ヤベーです。
 二曲とも悠木碧のかわいいところだけ抽出して固めてお出ししましたって感じのかわいいかわいい曲達です。
 クピドレビューは元気でかわいい、twinkAtricは甘々でかわいい。

 なんかこれ以上書いてもかわいいしか書かない気がするのでこの辺にしときますが、すごいかわいいので一度聴いてみるといいですよ!

[音楽]喜多村英梨の掌 -show- とカップリングが殊の外お気に入りのこと

Filed in 趣味, 音楽
掌-show-(初回限定盤)(DVD付)
喜多村英梨
キングレコード (2014-05-14)
売り上げランキング: 919

 ビックリするぐらいメタルですね。琴線にふれまくりです。超かっこいい。
 シドニアの騎士見てカッコイイ! と思った即予約でした。カップリングが更に好みで良い買い物でした。

 メタル好きな人は一度聞いてみてもいいのでは?

音楽感想文 – Lunacy – Metallic Tragedy -

Filed in 音楽

音楽カテゴリ強化週間ですよ(嘘

今回はお宝の山ヽ(・∀・)ノで書いたCDのうちからLunacyとMetallic Tragedyの感想文です。

 

Lunacy

長月をロック系音楽に傾倒させた思い出のバンドLUNA SEAの活動再開後出したアルバムです。何となく買う機会を逸して今まで買ってませんでした。

久しぶりにLUNA SEAを聴いたんですが、やっぱり活動再開後の隆一は甘いですね。トキメキ声だなーと思いました。でも楽曲がちゃんとあってる上にやっぱりLUNA SEAらしい、さすがだな-と思いました。

gravityはシングルで持ってるんですが、他は持っていなかったので初見の曲が多かったです。カラオケで気になっていたfeat. KRUSHも聴けました。LUNA SEAだけとはまた違った趣ですね。KISSなんかは隆一の声をよくわかってるなーと思いました。

 

Metallic Tragedy

これいいですね。驚くほどいいです。良い買い物でした。

すごくちゃんとパワーメタルしてます。スピードも乗ってて気持ちいい。じっくり聴かせている曲もたっぷり含みがあって聴かせてくれますね。個人的にこれはSonata Arcticaにも負けてないんじゃないかと思いました。

Sonata Arcticaは疾走感がよくてかっこいいんですが、どこか女性的というか艶っぽい所が好きです。それと比べるとMagic Kingdomは男らしい感じがします。でもGrave Diggerほど男臭くないです。

なんかギターリフがすごいどこかで聴いた気がします。なんか似た人いたかなー? 思い当たる人教えてください。

 

Finntrollも音遣いがおもしろいです。Moonsorrowも哀愁漂ってて北欧っぽくていいですねー。

FinntrollとMoonsorrow、Infernal War、Luca Turilli、Turisusはまた別に書きます。

お宝の山ヽ(・∀・)ノ

Filed in 日記, 音楽

中古のCD屋に行ったら長月の心のメモに「定価の二倍まで出してもいい」タグをつけられているCDがたくさんおいてありました。180円で。

とりあえず大喜びで財布の中の千円札で買えるだけ選んできました。

以下リスト。

  • Finntroll ? Jacktens Tid
  • Finntroll ? Nattfodd
  • Finntroll ? Ur Jordans Djup
    • Finntrollです。ニコ動のメタラーちょっと来いタグの動画で聴いてこれはいつか買おうと思っていたアーティストです。そんな長月はシンフォニックメタルもブラックメタルもフォークメタルも好きです。
    • 本当はNattfodd以外は評価保留中だったんですが、180円という値段に負けて買ってきました。
  • Infernal War ? Redesekration
    • これはおまけです。名前をどっかで聞いたなー、ブラックメタルの人だっけ? と気になったのでついでに買ってきました。180円だし。
  • Moonsorrow ? Kivenkantaja
    • これはヴァイキングメタル好きなら誰でも知ってますよね。今更ですが実は持ってなかったんです。まだ聴いてませんがワクワクです。
  • Turisus ? Rasputin
    • 言わずもがなバトルメタルさんです。見たこと無いCDだったんですが、タイトルがラスプーチンときては期待に胸がふくらみます。
  • Masic Kingdom ? Metallic Tragedy
    • なんか実は有名っぽいバンド? 長月はあんまり手広く知らないのでたまたま聴いただけなんですが、耳に入る程度には売れてるってことなんでしょうね。
    • パワーメタル寄りなので最近のいろいろ特化したというかピーキーなバンドはちょっとと言う人でも聴けるかもしれないですね。
    • と、言いつつまだ封を開けてないので以前試聴したときの感想ですが。
  • Luca Trilli - Prophet of the Last Eclipse
    • クサメタル好きなら知ってますよね。言わずと知れたRhapsodyのヴォーカルルカ・トゥリッリです。
    • Rhapsodyと離れてるんだから違う感じの曲なのかと思ったらなんのなんのファンタジックで過度にオーケストレイトされた曲調はRahpsodyそのもの。
    • まあでもそういうのはRahpsodyでいいやと思ってしまうので後回しになってました。180円なら即買いですね。

と言うわけでこれからメタルづくしってきますよー(゚ω゚)ノシ

 

※番外編

ちょっと前に中古で買ったまま放置されてたCDが一枚有りました。

こちらはメタルではないですが、V系も案外好きな長月がV系を聴くようになったきっかけのバンドLUNA SEAのラストアルバムLunacyです。

ずっと好きで買ってたんですが、休止後ラルクやラクリマに行っちゃったので買い忘れてた一枚です。これもついでに聴いてきます(゚ω゚)ノシ

メタル好きなひと挙手( ゚∀゚)ノシハイハイハイハイ!!

Filed in 音楽

 別所の日記に書いた記事を一部修正&追記して転載。今後もちょくちょくメタルな記事書こうかなとかも考えてます。メタラーの人ご意見ください。

 最近職場でメタル好きの人を見つけました。
 長月もメタル好きなので話を聞いてみたら、その人が主に聴いているのがブラックメタル。長月なんかよりよっぽど濃ゆいですよ?(;@д@)
 そんな長月も最近ヴァイキングメタルひゃっほーいヽ(≧ワ≦)ノなのであんまり人のことは言えないわけですが。。。

 そんな訳で、長月が最近聴いてるアルバムをリストアップしてみました。聴いたことある人ご意見もらえるとちょーうれしいです。

※すべてArtist, Titleの順番です。
Abruptum, Obscuritatem advoco amplectere me
 ブラックメタル。金切り声とか断末魔とか不協和音とか気分を害する音遣い満載の地獄の環境音楽。
 冒頭の人に借りたもの。ごめんなさい。思想に共感できないので不愉快な環境音楽でしかないです。。。
#ちなみにこれを借りた別の人はスピーカで鳴らせといわれて正直にスピーカで聴いて嫁に怒られたそうです。

Burzum, Filosofem
Burzum, Hvis lyset tar oss
 アンビエント系ブラックメタル。アンビエント系だけあって確かに環境音楽的。Abruptumと比べるとぜんぜん出来がいいです。とても同じ人だとはおもえません。
 音量を抑えてウーファーのスイッチを切っておけばメタル慣れというかディストーションギターの音に慣れてる人なら環境音楽としての鑑賞可能だと思います。意図的に音質悪くしてあったりノイジーだったりする音が却って落ち着く要因になっている気がします。

Darkthrone, Under A Feneral Moon
 デスラッシュ? スラッシィなブラックメタル? 音遣いに派手さがあるわけでもなく、ドラムがどの曲も同じ感じ、ギターリフも微妙。ていうかお前ら合わせる練習したんかと。
 もしかしたらリズムをずらすことで不安定感出すとかそういう演出かもしれませんがいろいろ中途半端感が強くてイマイチでした。やっぱブラックとかペイガンとかは思想に共感できないとあわないのかも?

Emperor, in the nightside eclipse
 ブラックメタル。初期エンペラーですね。後のメロディアスでまとまりのいい感じになる前のものです。ギターの人とかドラムの人がつかまりまくってアルバムの完成にえらい時間が掛かったそうです。
 エンペラーすごいですね。安心して聴けます。初期ブラックメタルを引っ張ったバンドというのもうなずけますね。Burzumもそうでしたがやっぱりちゃんと音楽として成り立ってると聴きやすいです。(それに比べてAbruptumは実験的すぎて……)

Equilibrium, Turis Fratyr
 ヴァイキングメタル。邦題では神々の紋章と訳されてます。タイトルもクサいですが中身もクサいです。こってこてのフォーキーなシンフォ。クサメタルとしても一級品です、まさによいどれフォークメタル。
 音遣いは声だけでなく基本的なドラムパターンが男前です。ギターも低音リフが多く、声の野太さもあってズコズコズコドコドン!! って感じでグイグイ来ます。男前過ぎて合わない人には合わないです。
#長月をメタラーにした友人はメタルの根底にある妖艶さが好きだからヴァイキングは男前過ぎて㍉と言ってました。

Mayhem, De Mysteriis Dom Sathanas
 ブラックメタル。初期ブラックメタルを引っ張ってきたBurzum, Emperorと並ぶ御三家の一つ。ここのリーダがBurzumの人に刺し殺されたのはブラックメタル界隈では有名な事件ですよね。
 他の御三家と比べるとノリがいいです。EmperorのカッコヨサやBurzumの楽曲の出来のよさと違ったよさがあります。ブラックメタルなんであんまりふさわしくない言葉かもしれませんが元気がいいです。リズムがはっきりしているので聴いているほうも乗りやすいんですね。なんていうか声だけは落ち着いてて若干違和感ありした。

Rhapsody, Legendary Tales
 シンフォニックメタル。クサメタルの王様Rhapsodyの1stです。エメラルドソードサーガシリーズの第一弾でもあります。
 とりあえずクサい。とにかくクサい。もう完璧RPGの世界です。クサメタル、オタメタル。RPGメタルなどと呼ばれるほどに振り切れたシンフォニックという方向性が1stにも関わらずはっきりと打ち出されています。同じシンフォニックメタルの大御所NightwishやEdenbridgeとは違った突き抜け方です。
 ファミコン~スーファミ世代のメタル好きの三分の一から半分はFFやロマサガ、クロノシリーズの影響を受けていると思いますが、そんな人ならまず確実に落とされる一枚です。

V.A., UKULELE FORCE
 おまけ。みんな知ってる栗コーダーカルテットのやる気のないダースベーダのテーマを含むウクレレメインアレンジのスターウォーズBGMです。
 やる気のないダースベーダのテーマが職場で話題になったので買って見ました。想像以上にくだらないです。

Within Temptation, The Silent Force
 追加。
 シンフォニックゴシックメタル。やっぱり売れてるだけあって実力はばっちりです。楽曲の出来も演奏のまとまりもハイレベルですね。
 まだ聴きこんでいないので詳しく解説はできませんが、哀愁と陶酔感たっぷりでシンフォニックメタルやヴァイキングメタルとはまた違ったクサさを持ってます。やっぱりゴシックメタルの流れですね。NightwishやRhapsody、Edenbridgeのような正統派シンフォニックメタルよりはEvanescenseやLunaticaに近い感じがします。


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/users/2/lolipop.jp-dp07042166/web/wordpress/wp-includes/widgets.php on line 1042
Oenology Post Formats
Click to view/hide

Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/users/2/lolipop.jp-dp07042166/web/wordpress/wp-includes/widgets.php on line 1042
Posts Calendar
Click to view/hide
2017年11月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/users/2/lolipop.jp-dp07042166/web/wordpress/wp-includes/widgets.php on line 1042
アーカイブ
Click to view/hide

Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/users/2/lolipop.jp-dp07042166/web/wordpress/wp-includes/widgets.php on line 1042
最近の投稿
Click to view/hide