Posts filed under 本

C++テンプレートテクニック -第一章-

Filed in , 読書感想文

久しぶりの読書感想文ですよっと。

今回から13回に分けて紹介するのはC++テンプレートテクニックεπιστημη/高橋晶著です。

光栄な事に長月は本書の査読に参加させていただいていて、見本をいただいているので世間に出る一足先に、世界一早い内容のレビューをお送りします。(他の査読者の方々まだレビューしてないですよね? どきどきw)

今回扱うのは第一章。生き字引επιさんが書くC++がテンプレートに至る経緯のお話です。

 

本章はテンプレートによる多彩なテクニックの紹介に先駆けて、C++の昔話と言えばεπιστημηというぐらいC++の昔話に定評のあるεπιさんが、なぜC++にテンプレートが導入されたのか、その問いの答えにつながるテンプレート以前のC++で作られたコンテナのあり方と、なぜそれに不満があったのかを解説しています。

第一章の最初ではC++で使われたSmalltlk風コンテナがどういった物かを解説しています。Smalltalk風のコンテナとは、Object型を根に持ついわゆるピュアOOなオブジェクト階層を利用した物ですね。OOPに傾倒したならC++に限らず一度は通る道です。

C/初期C++で汎用のコンテナを作成する場合、究極的にはvoid*のコレクションにたどり着きます。たとえそれが他のOOPLに見られるObject型を根にした継承階層を利用した物であっても、本質的にvoid*から離れられていません。キャストでいっぱいのコードを見たことありませんか?

void*の呪縛から解き放たれるために必要と考えられたのがAdaで言う汎用体の様な総称型プログラミングの概念でした。

C++なりの総称型プログラミングの解としてのテンプレートですが、まだここでは扱いません。ここではテンプレート実装以前のC++で利用された、プリプロセッサによる擬似的なテンプレートについて語られます。

#defineプリプロセッサディレクティブや##プリプロセッサディレクティブを利用したテンプレート風コンテナのコーディングや、そうして作られたコンテナの使用法を、メリット/デメリットを交えて解説しています。これらにもまだ不満があることから、テンプレートの組み込みへの欲求が高まったと言います。

これらはεπιさんのお得意とするところですね。Cマガなどでのεπιさんの記事を読んだことがあるなら、Smalltalk風コンテナやgenerics.hの記事に見覚えのある方も多いでしょう。その意味では目新しさはありませんが、これから始まるこゆーい世界の入り口です。ウォーミングアップもかねて復習しましょう。

 

次回は第二章についてお送りします。

もう11月も終わりですが

Filed in 読書感想文

 10月のまとめ

10月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:321ページ

明日泥棒 2 (2) (ヤングジャンプコミックス)明日泥棒 2 (2) (ヤングジャンプコミックス)
このコンビは前作ガールフレンドが異常に面白かったので毎巻楽しみにしてます。今回も明日がかわいくてたまらんです
読了日:10月26日 著者:外薗 昌也
DRAGON SISTER! 6―三國志百花繚乱 (6) (BLADE COMICS)DRAGON SISTER! 6―三國志百花繚乱 (6) (BLADE COMICS)
唐突だし詰め込みすぎだしいろいろと残念な終わり方。全体的に演義に沿い過ぎていてならではの面白さがあまりなかった感じ
読了日:10月20日 著者:nini
AB型自分の説明書AB型自分の説明書
いけないwこれ知り合いに読まれたくないwwww色々見透かされすぎwwww
読了日:10月13日 著者:Jamais Jamais
タビと道づれ 4 (4) (BLADE COMICS)タビと道づれ 4 (4) (BLADE COMICS)
物語がぐっと動きましたね。次巻が楽しみ
読了日:10月12日 著者:たなか のか
スーパーパースデッサン―キャラが立つ遠近法のすべてスーパーパースデッサン―キャラが立つ遠近法のすべて
直線で完結する遠近法についてはちょっとしたマンガの描き方本なら必ず描いていることなのでもう少し少なくていい。キャラのパース付けや曲線曲面のパース付けなどがほとんど無かったのが残念。パースを学ぶのであれば美術の本を買ったほうがいいだろう。ただ値段には見合っているので美術系の本が高い人には良い
読了日:10月08日 著者:林 晃

秘密の国のアリスがまた出ますよ

Filed in

 結城浩先生の秘密の国のアリスが新しくなって再登場ですよ。

 詳細はこちら。 http://www.hyuki.com/d/200811.html#i20081104033448

 

 結城先生の本は読みやすくて有名なので期待でいっぱいです。と、言いつつこの本より先に数学ガールシリーズを読みたいんですが今積読が多くて購入を踏みとどまっています。

 でも今月はやねさんもなんかだすらしいので揺れ動き中。くそう読書の時間が欲しい。。。

九月のまとめ

Filed in 読書感想文

9月の読書メーター
読んだ本の数:20冊
読んだページ数:452ページ
Venus Versus Virus 8 (8) (電撃コミックス)Venus Versus Virus 8 (8) (電撃コミックス)
最後駆け足になることもなくちゃんと終わったので読後感は良かったです。ちょっと印象が薄かったかもです
読了日:09月27日 著者:鈴見 敦
ブロッケンブラッド3 (ヤングキングコミックス)ブロッケンブラッド3 (ヤングキングコミックス)
塩野節全開ですね。かつてのライバルが仲間になるのもお約束の展開で今後が楽しみ
読了日:09月27日 著者:塩野 干支郎次
すもももももも~地上最強のヨメ~ 11 (ヤングガンガンコミックス)すもももももも~地上最強のヨメ~ 11 (ヤングガンガンコミックス)
成長物語の様相を呈してきました。今回は特殊能力の発現で切り抜けるとして、今後の「すもも世界の格闘家」への成長の過程が楽しみです
読了日:09月26日 著者:大高 忍
ユーベルブラット 8 (ヤングガンガンコミックス)ユーベルブラット 8 (ヤングガンガンコミックス)
見せていないところに大きな背景を感じることができるいい物語です。本巻ラストあたりの盛り上がりは続きに強い期待を持たせてくれます
読了日:09月26日 著者:塩野 干支郎次
鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 20 (ガンガンコミックス)
エド側の展開がわかりにくい。アル側はわかりやすく展開してて今後が楽しみ
読了日:09月23日 著者:荒川 弘
妄想少女オタク系 4 (4) (アクションコミックス)妄想少女オタク系 4 (4) (アクションコミックス)
びっくりするぐらい全うに恋愛してるw いいぞもっとやれ
読了日:09月23日 著者:紺条 夏生
脳内格闘アキバシュート 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)脳内格闘アキバシュート 2 (2) (アクションコミックス) (アクションコミックス)
このままわかりやすいビルディングスロマンになるのかな? 成長物語としての線はばっちりおさえてます
読了日:09月23日 著者:本田 真吾
脳内格闘アキバシュート 1 (1) (アクションコミックス)脳内格闘アキバシュート 1 (1) (アクションコミックス)
理屈っぽさやいいわけ具合が実にオタクっぽい
読了日:09月23日 著者:本田 真吾
鬼ごっこ (3) (IDコミックス REXコミックス)鬼ごっこ (3) (IDコミックス REXコミックス)
シルヴィがエロイ
読了日:09月23日 著者:黒柾 志西
鬼ごっこ 2 (2) (IDコミックス REXコミックス)鬼ごっこ 2 (2) (IDコミックス REXコミックス)
河童の幸江さんがエロい
読了日:09月23日 著者:黒柾 志西
鬼ごっこ 1 (1) (IDコミックス REXコミックス)鬼ごっこ 1 (1) (IDコミックス REXコミックス)
前から絵が気になっていたのでAmazonのおススメが来たのを機に購入。むやみにエロい
読了日:09月23日 著者:黒柾 志西
嘘喰い 9 (9) (ヤングジャンプコミックス)嘘喰い 9 (9) (ヤングジャンプコミックス)
雪井出終わりきらんかった。ちょっと尺の切り方が中途半端かなー
読了日:09月19日 著者:迫 稔雄
LIAR GAME 7 (7) (ヤングジャンプコミックス)LIAR GAME 7 (7) (ヤングジャンプコミックス)
フクナガ大活躍の巻。フクナガのキャラいいなー
読了日:09月19日 著者:甲斐谷 忍
黒執事 5巻 (Gファンタジーコミックス)黒執事 5巻 (Gファンタジーコミックス)
女王陛下。この一言に尽きる
読了日:09月19日 著者:枢 やな
EREMENTAR GERAD 15 (15) (BLADE COMICS)EREMENTAR GERAD 15 (15) (BLADE COMICS)
展開の足が重い感じがする。でも東まゆみの絵はど真ん中にストライクなので最後まで買っちゃうんだろうな
読了日:09月17日 著者:東 まゆみ
陽だまりのピニュ 4陽だまりのピニュ 4
こがわみさきの描くキャラは相変わらずかわいい。久しぶりにインベーダーよむかなー
読了日:09月17日 著者:こがわ みさき
依田流 並べるだけで強くなる古碁名局集 [マイコミ囲碁ブックス] (マイコミ囲碁ブックス)依田流 並べるだけで強くなる古碁名局集 [マイコミ囲碁ブックス] (マイコミ囲碁ブックス)
以前の依田先生ほど理論的ではない感じがする。感覚的なのは苦手ではないがこの本の物言いはしっくりこない
読了日:09月17日 著者:依田 紀基
桜蘭高校ホスト部 13 (13) (花とゆめCOMICS)桜蘭高校ホスト部 13 (13) (花とゆめCOMICS)
ハルヒのかわいさが過剰。殿の展開が予想の上で今後が楽しみ
読了日:09月05日 著者:葉鳥 ビスコ
会長はメイド様! 6 (6) (花とゆめCOMICS)会長はメイド様! 6 (6) (花とゆめCOMICS)
会長かわゆす!
読了日:09月05日 著者:藤原 ヒロ
DRAGON SISTER!-三國志 百花繚乱-(5) (BLADE COMICS)DRAGON SISTER!-三國志 百花繚乱-(5) (BLADE COMICS)
なんかどんどん極楽院櫻子に似てきた気がする。つかセキレイに
読了日:09月02日 著者:nini

こんなの買いました

Filed in 日記,

 最近本を買ってばっかりで読んでません。一応毎日10ページとかは読んでるんですが遅々として進みません。
 もうちょっと読書に時間を割きたいところ。
 今回の衝動買いは以下の通り。
独習C 第2版 ハーバート・シルト
 にわかにC#をちゃんと身に着ける必要が出てきたのでわんくまの方でオススメを聞いたんですが、その後勉強する理由もなくなって保留しようと思っていたのに立ち読みしたら我慢できずに買ってました。
 こういうところで自重しないからお金がないない言う羽目になるんですね。
依田流 並べるだけで強くなる古碁名局集 マイコミ囲碁ブックス 依田 紀基
 これも本屋で立ち読みの結果購入。
 久しぶりに依田先生の本買って見るかと思ったのと、太田雄三の棋譜が結構多めに入ってたからです。
 秀策のライバルとして有名な太田雄三なんですが、この人の碁は躍動感とか遊び心に満ちている感じがして好きです。それに結構中向きな指向っぽいのが厚みとか模様好きの長月としては共感するところなのです。
 何気にこれら以外にもこれまでちょこちょこ買ってたりするんですが、めんどくさくてblogには上げてません。
 読書メーカの方でそこそこトラックしてるので、長月が何を読んでいるか興味があればどうぞ。

最近の買い物

Filed in 日記,

 また本の虫がうずきだした長月です。
 こんな本買っちゃいました。
Symbian Architecture 携帯電話OSの設計と進化 Ben Morris
 OSの設計と進化とか言われると気になります。タネンバウム先生のAmeba本も欲しいです。高いです。誰か買ってください。
 買ったもののまだ読んでません。一緒に買った神様のパズル読んでます。
神様のパズル ハルキ文庫 機本 伸司
 詳しくはこのエントリで。
 他にも届いてないものの発注してしまった本もあります。
Efficient C++ パフォーマンスプログラミングテクニック ダブ ブルカ
 よくC++はC言語より大きいとか遅いとか読みづらい言われますが、書き方次第でむしろC言語より効率いいよ? という趣旨の本です。
 立ち読みした感じではC++脳がないとわかりずらいです。
 読むものいっぱいでよだれでそうです。
 ついでに以下欲しい本リスト。
数学ガール 結城 浩
数学ガール フェルマーの最終定理 結城 浩
Short Coding ~職人達の技法~ Ozy
Boost C++ Libraryプログラミング 稲葉 一浩
新訂版 More Effective C++ スコット・メイヤーズ

神様のパズル

Filed in , 読書感想文

神様のパズル ハルキ文庫 機本 伸司
 話題の神様のパズル読んでみました。
 北方謙三の三国志のしおりで気にはなってたんですが手付かずでした。
 結論から言うと面白いですね。これ。
 一方の主人公である天才少女のクライマックスへの道筋がちょっと勢い足りないかなと思いましたが、全体的には軽快で味付けも薄くなくて良いです。
 重厚なSFを期待している方には向きませんがそういう方は多分表紙で選びませんよね。
 ノリはラノベに近いと思います。軽いのでラノベメインの読書家にもお勧めしやすいです。
 肝心なネタの説得力に関しては、長月が宇宙論や量子力学に疎いので大して参考にはなりませんが、質量とエネルギーが等価であるという原則に対しての光子場理論はなんとなく丸め込まれました。しかし無に対して外から力を掛けるとビッグバンが発生するのくだりが良くわかりません。つまりどこか納得できていないという事です。
 次に人の扱いとか振る舞いに関しては、前述の通り沙羅華が盛り上がるまでに勢いが足りない感じがしました。主人公である綿貫が本筋に対して影響が薄く、脇筋での印象が強いのも残念なところかもしれません。映画が失敗したのはこういうところに原因があるのかもしれませんね。
 できるだけネタばれを避けて書きましたが、それだけオススメできるということでもあるので是非読んでみてください。軽く読めるので気軽にどうぞ。

オンナノコになりたい!

Filed in 読書感想文

 オンナノコになりたい! と同コスプレ編が届いた。
 思ったより薄かったので徹夜明けで眠いのも押して通読してみた。
1. オンナノコになりたい 三葉
 なんていうか説明的で淡々としているので読みやすいです。
 その代わり衝動を掻き立てるような物ではないのでやる気の人でないとこの本がきっかけで女装しましたってことはないと思います。
 ちょっと知識のある人なら大半知ってることでもあるので、本当の初心者の人が基礎を知りたいときに買うべきだと思います。知ってることばっかり並んでいるとどんどんさめていきます。ふーん、ぱらぱらーな感じですね。
 残念ながら葵さんはこの本楽しめないです。
2. オンナノコになりたい コスプレ編 三葉
 そして前巻を踏まえてコスプレに応用しましょうという本書。
 前巻よりも扇動的な言葉が多かったり、専門的な話に及んでる分脳の肉欲を満たす目的にはよかったです。前巻とあわせて初心者の方がもう一歩進むのに有益な情報が載ってると重います。
 本巻だけでは舌足らずな部分があることと、前巻だけでは物足りないことを考えると二冊そろえて初めて価値が出るかもしれません。
 葵さん的にはこちらの方が楽しめました。「自分の体型に近いマネキンを是非1体は持つと良いでしょう」は名言だと思います。
#実はこっそり一緒にこんな本も買ってたり。
#でも今タブレットがないの(´;ω;`)

つい出来心で

Filed in

 主にわんくま同盟中さんにそそのかされて買ってしまいました。
1. オンナノコになりたい 三葉
2. オンナノコになりたい コスプレ編 三葉
 しかし葵さんが女装しても誰もうれしくないので実戦する予定は今のところありません。
#やるなら買ってあげるよといわれてちょっとゆれたのは内緒。

Amazonはすべてお見通しっ☆

Filed in 日記,

 長月はAmazonからのお勧めレターを購読しています。意外と鋭いところをついてくるからです。
 今日も今日とてAmazon一押しの本情報が届きました。Amazonが長月へと送るおススメの決定版!
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4758010846/ref=pe_snp_846
 泣いていいですか?


Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/users/2/lolipop.jp-dp07042166/web/wordpress/wp-includes/widgets.php on line 1042
Oenology Post Formats
Click to view/hide

Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/users/2/lolipop.jp-dp07042166/web/wordpress/wp-includes/widgets.php on line 1042
Posts Calendar
Click to view/hide
2017年6月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/users/2/lolipop.jp-dp07042166/web/wordpress/wp-includes/widgets.php on line 1042
アーカイブ
Click to view/hide

Warning: sprintf() [function.sprintf]: Too few arguments in /home/users/2/lolipop.jp-dp07042166/web/wordpress/wp-includes/widgets.php on line 1042
最近の投稿
Click to view/hide